JBA

JBA



試合日程・結果

男1明治大学 vs 尽誠学園高等学校

試合データ

開催場所 国立代々木競技場第二体育館Y2 コミッショナー
試合区分 男1 主審 吉田 憲生
開催期日 2016年01月01日 副審 藤代 透
開始時間/終了時間 13:00 / 14:21

ゲームレポート

明治大学
94 20 1st 13 47 尽誠学園高等学校
23 2nd 12
32 3rd 9
19 4th 13

明治大学と尽誠学園高等学校の一戦。明治大は#22宮本のインサイドを中心に得点しリードを得ると、尽誠学園高は#11川口を中心とした3Pシュートで追いかける展開となる。尽誠学園高は、#11川口が前半だけで3Pシュートを5本決める活躍をみせるが、多彩なオフェンスでコンスタントに加点する明治大が18点のリードで前半を折り返す。後半になっても明治大の勢いは止まらない。攻めあぐねる尽誠学園高を尻目に、明治大は内外バランス良く得点を重ね一気に尽誠学園高を突き放す。尽誠学園高は3Pシュート攻勢で反撃を試みるも、明治大のオフェンスを止めることができず万事休す。92-47と明治大が快勝し、2回戦進出となった。

第1ピリオド、序盤、明治大は#22宮本のインサイドの得点でリードを得る。対する尽誠学園高は、#11川口の3Pシュートで加点するが明治大のディフェンスを崩すことができずに得点は伸びない。その後明治大は、#5會田の連続3Pシュートなどでリードを12まで広げる。しかし中盤以降、尽誠学園高は#11川口の3Pシュートなどで巻き返し、4点ビハインドに迫る。終盤、明治大はフリースローで僅かに加点しリードを広げ、20-13と明治大リードで第1ピリオド終了。

第2ピリオド、序盤、両チーム共になかなかゴールを割れず、得点が伸び悩む。しかし中盤以降、シュートが単発に終わる尽誠学園高に対し、明治大は#32吉川のバスケットカウントや#2齋藤の3Pシュートなどで次々に加点し、リードを広げる。終了間際、尽誠学園高は#16中本が3Pシュートを沈めるが、25-43と18点のビハインドを背負い前半終了。

第3ピリオド、明治大は#2齋藤がドライブから連取し流れを掌握、リードを広げる。対する尽誠学園高は、攻め手を欠きなかなかゴールを決めることが出来ないまま時間が経過する。明治大は終始オフェンスの手を緩めることなく得点を重ね、このピリオド32得点と尽誠学園高を突き放す。75-34と明治大リードで第3ピリオド終了。

第4ピリオド、明治大は控えの選手が得点を挙げスコアを伸ばすのに対し、尽誠学園高は#16中本の3Pシュートなど外角からの得点で食らいつく。点差は大きく変わらず試合は終盤へ。終盤、尽誠学園高は#11川口がこの試合8本目の3Pシュートを沈め一矢報いるが、開いた点差は大きく試合終了。92-47と明治大が相手を圧倒し、2回戦へと駒を進めた。

試合日程・結果

1月1日(金・祝)

男子1回戦/女子1回戦 詳細へ

1月2日(土)

男子2回戦/女子2回戦 詳細へ

1月3日(日)

男子3回戦/女子3回戦 詳細へ

1月4日(月)

男子準々決勝/女子準々決勝 詳細へ

1月9日(土)

男子準決勝/女子準決勝 詳細へ

1月10日(日)

女子決勝 詳細へ

1月11日(月・祝)

男子決勝 詳細へ

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>