JBA

JBA



試合日程・結果

男2豊田通商ファイティングイーグルス名古屋 vs 東京エクセレンス

試合データ

開催場所 大田区総合体育館O コミッショナー
試合区分 男2 主審 甲斐 清
開催期日 2016年01月02日 副審 細田 知宏
開始時間/終了時間 18:01 / 19:31

ゲームレポート

豊田通商ファイティングイーグルス名古屋
65 18 1st 14 58 東京エクセレンス
17 2nd 13
10 3rd 11
20 4th 20

NBDL1位の豊田通商ファイティングイーグルス名古屋とNBDL4位の東京エクセレンスの対戦。リーグでも上位争いを繰り広げる2チームの対戦は、序盤から互いの気持ちがぶつかり合う、白熱の鍔迫り合いとなった。豊通名古屋は#21アラビーが4本のダンクシュートを含む29得点を挙げ、インサイドで試合を優位に進めると、一度もリードを奪われることなく65-55で勝利し、ベスト16入りを決めた。

第1ピリオド、豊通名古屋ボールで試合スタート。出だしから豊通名古屋は#21アラビー、#10杉本、#3金子らが高確率でシュートを沈めて得点を重ねていく。一方の東京EXはシュートが決まらず、頼みの#4シングも抑え込まれて得点が伸びない。残り6分24秒で豊通名古屋#21アラビーが豪快なダンクシュートを叩き込み、12-4としたところで東京EXがタイムアウト。その後、東京EXは#18飛田を中心にアウトサイドから得点を重ねて追い上げ、18-14で第1ピリオド終了。

第2ピリオド、両チームとも激しいディフェンスでプレッシャーをかけ、お互いに得点が伸びない。豊通名古屋は#21アラビーが難しい体勢からのシュートを沈め、さらにダンクシュートがバスケットカウントとなり、豊通名古屋は33?24とリードを広げる。東京EXは#32狩野が3Pシュートを決め返すが、豊通名古屋#21アラビーが再度ジャンプシュートを沈め、35-27の豊通名古屋リードで試合を折り返す。

第3ピリオド、東京EXが#4シングの連続得点により、残り7分5秒で35-31と点差を詰める。しかし、豊通名古屋は#21アラビーがバスケットカウント、ダンクシュートを決め、さらに#10杉本がフリースローを決めると、残り5分27秒には41-31と逆にリードを広げる。その後は激しい守り合いで互いに相手の得点を許さず、45-38で最終ピリオドへ。

第4ピリオド、東京EXは#32狩野の3Pシュートで46-41と迫るが、残り7分40秒で#4シングが4つめのファウルを取られベンチに下がってしまう。この機に豊通名古屋は#3金子の3Pシュート、#21アラビーのゴール下などでリードを広げる。何とか追いつきたい東京EXは#32狩野が気を吐きシュートを沈めるが、点差は縮まらないまま時間が過ぎていく。そのまま65-55でタイムアップ。最後まで激しくプレッシャーをかけ続けた東京EXをかわし、豊通名古屋が勝利した。

試合日程・結果

1月1日(金・祝)

男子1回戦/女子1回戦 詳細へ

1月2日(土)

男子2回戦/女子2回戦 詳細へ

1月3日(日)

男子3回戦/女子3回戦 詳細へ

1月4日(月)

男子準々決勝/女子準々決勝 詳細へ

1月9日(土)

男子準決勝/女子準決勝 詳細へ

1月10日(日)

女子決勝 詳細へ

1月11日(月・祝)

男子決勝 詳細へ

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>