JBA

JBA



試合日程・結果

男決勝アイシンシーホース三河 vs リンク栃木ブレックス

試合データ

開催場所 国立代々木競技場第一体育館Y1 コミッショナー 阿部 哲也
試合区分 男決勝 主審 平原 勇次
開催期日 2016年01月11日 副審 相原 伸康、片寄 達
開始時間/終了時間 14:09 / 15:46

ゲームレポート

アイシンシーホース三河
89 24 1st 14 73 リンク栃木ブレックス
22 2nd 30
21 3rd 10
22 4th 19

NBL5位のアイシンシーホース三河対NBL2位のリンク栃木ブレックスの決勝戦。第1ピリオドにはアイシン三河が一歩抜きに出るが、第2ピリオド中盤にリンク栃木が#13渡邊らの高確率の3Pシュートからスコアを伸ばし、44-46と肉薄して前半を折り返す。後半にはリンク栃木が3Pシュートで追いすがるも、後一歩が及ばない。一方のアイシン三河は攻守ともにインサイド陣がゴール下を支配し、徐々に引き離していく。終盤にはリンク栃木が果敢にシュートを狙うも、決めきることができず試合終了。アイシン三河が89-73で勝利し、5年ぶり9回目の優勝を手にした。

第1ピリオド、アイシン三河は内外問わずバランスよく攻撃するのに対し、リンク栃木は#25古川のアウトサイドから得点し、接戦を繰り広げる。終盤、アイシン三河は激しいディフェンスからリズムを掴み、#32桜木、#14金丸が3Pシュートを沈め、24-14。アイシン三河がリードを2桁の大台に乗せ、第1ピリオド終了。

第2ピリオド、序盤、お互いに入れられたら入れ返す展開となるが、中盤にアイシン三河が失速。その間にリンク栃木は#13渡邉の3Pシュートを皮切りに、一気に5連続得点を挙げ、遂に逆転に成功。しかしその後、負けじとアイシン三河は#22長谷川が3本の3Pシュートでネットを揺らし、譲らない。46-44とアイシン三河が僅かにリードして前半終了。

第3ピリオド、リンク栃木は果敢にシュートを放つも、尽くリングに嫌われてしまい、このピリオド僅か10得点と苦しい展開に。これを機にアイシン三河は#6比江島、#14金丸、#32桜木の活躍から着実に得点して、67-54。再びリードを2桁に戻し、勝負の行方は最終ピリオドへ。

第4ピリオド、序盤からリンク栃木は#13渡邊の2本の3Pシュートで反撃に出る。さらに開始4分には#25古川の3Pシュートがネットを射抜き、4点差まで迫る。しかしその後、アイシン三河は#21エドワーズがインサイドで気を吐き、残り4分には10点差に。窮地のリンク栃木は#13渡邊、#25古川が3Pシュートを放つも、リングに弾かれてしまい、活路を見出せずタイムアップ。アイシン三河が89-73で勝利し、第91回天皇杯はアイシン三河の優勝で幕を閉じた。

試合日程・結果

1月1日(金・祝)

男子1回戦/女子1回戦 詳細へ

1月2日(土)

男子2回戦/女子2回戦 詳細へ

1月3日(日)

男子3回戦/女子3回戦 詳細へ

1月4日(月)

男子準々決勝/女子準々決勝 詳細へ

1月9日(土)

男子準決勝/女子準決勝 詳細へ

1月10日(日)

女子決勝 詳細へ

1月11日(月・祝)

男子決勝 詳細へ

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>