JBA

JBA



試合日程・結果

女2大阪人間科学大学 vs 秋田銀行

試合データ

開催場所 駒沢オリンピック公園総合運動場体育館K コミッショナー
試合区分 女2 主審 大庭 英裕
開催期日 2016年01月02日 副審 米村 悠美
開始時間/終了時間 18:00 / 19:33

ゲームレポート

大阪人間科学大学
70 15 1st 15 75 秋田銀行
12 2nd 11
13 3rd 23
30 4th 26

大学3位大阪人間科学大学と社会人1位秋田銀行との2回戦。スタートは、大人科大が3Pシュートによりリードするが、秋田銀行はインサイドを起点にペースをつかみ始める。終盤まで両チームともに互角の戦いをみせ、27-26と僅かに大人科大がリードし、前半は終了。しかし第3ピリオド終盤に、秋田銀行は#13伊藤の活躍により一気に流れを引き寄せ、49-40と均衡を破る。黙ってはいられない大人科大は、ディフェンスから流れを掴むと、嵐のように3Pシュートを6本沈め、残り1分で同点まで詰める。しかし、溜まったファウルが痛手となり、そこを秋田銀行が確実にフリースローを沈め、75-70と逃げ切った。

第1ピリオド、大人科大は外郭のシュートを中心に得点を挙げ、リードする。しかし、後半はパスミスが続き、その隙に秋田銀行は#13伊藤が加点し、食い下がる。中盤以降は、両チームミスが続きスコアが伸び悩んだが、秋田銀行の#8阿部がブザービートを沈め、15-15。同点で第1ピリオドが終了する。


第2ピリオド、秋田銀行はインサイドが奮闘し、リバウンドシュートなどで得点を重ねる。対する大人科大は、#7中川、#12田中を中心にドライブを仕掛け、シーソーゲームが続く。終盤まで、両者堅実な守備を敷き、簡単にリードを許さないまま、27-26。僅かに大人科大がリードし、前半を折り返す。

第3ピリオド、大人科大は#9畠中のポストプレイで加点するのに対し、秋田銀行もインサイドの#13伊藤が得点を重ねる。共にここぞというところでミスやシュートが決めきれず、均衡を破れない。しかし残り2分に、秋田銀行は#13伊藤のバスケットカウントを皮切りに、3Pシュートを含む連続得点をし、一気に引気はなす。49-40と秋田銀行にリードは変わり、最終ピリオドへともつれ込む。

第4ピリオド、追いつきたい大人科大は、全員が積極的に1on1を仕掛けスコアを伸ばす。だが秋田銀行も、#5矢上のアシストからの得点と#13伊藤のパワープレイにより連続得点をし、勢いはおさまらない。しかし、大人科大がオールコートプレスディフェンスから流れを作り出すと、攻撃でも3Pシュートを計6本沈め、残り1分で同点にする。ファウルゲームに持ち込みチャンスを待つが、イージーシュートを決めきれず、無念のタイムアップ。75-70と、秋田銀行は攻め寄る相手を振り切り、勝利を果たした。

試合日程・結果

1月1日(金・祝)

男子1回戦/女子1回戦 詳細へ

1月2日(土)

男子2回戦/女子2回戦 詳細へ

1月3日(日)

男子3回戦/女子3回戦 詳細へ

1月4日(月)

男子準々決勝/女子準々決勝 詳細へ

1月9日(土)

男子準決勝/女子準決勝 詳細へ

1月10日(日)

女子決勝 詳細へ

1月11日(月・祝)

男子決勝 詳細へ

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>