JBA

JBA



試合日程・結果

女3山梨クィーンビーズ vs アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス

試合データ

開催場所 駒沢オリンピック公園総合運動場体育館K コミッショナー
試合区分 女3 主審 中嶽 希美子
開催期日 2016年01月03日 副審 小野寺 浩、坂井 佑季子
開始時間/終了時間 12:01 / 13:27

ゲームレポート

山梨クィーンビーズ
47 6 1st 22 89 アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス
11 2nd 28
13 3rd 20
17 4th 19

社会人3位の山梨クィーンビーズとWJBL8位のアイシン・エィ・ダブリュ ウィングスの3回戦。序盤から#1エブリンのゴール下を中心に順当にスコアを積み上げたアイシンAWが優勢のまま試合が進む。後半は、山梨が3Pシュートを確率良く決めるも、アイシンAWが終始安定した試合運びをし、89-47で勝利を手にした。

第1ピリオド、アイシンAWは#1エブリンの長身を生かしたポストプレイと#0佐藤で順調に得点を重ね、一挙にリードを得る。対する山梨は、相手の堅守に阻まれ外角からのタフショットを強いられると、中盤まで#14津田の1得点のみと苦しい立ち上がりとなる。22-6と、アイシンAWが大幅にリードし第1ピリオド終了。

第2ピリオド、アイシンAWは第1ピリオド同様、#1エブリンを中心にゴール下を攻め立て20点以上の差をつける。一方の山梨は序盤、相手の高さを抑えきれず劣勢を破ることができない。中盤、#9近内(郁)を起点に得点へ繋げスコアを動かすも、後が続かない。50-17と、アイシンAWがさらに点差を広げ前半終了。

第3ピリオド、山梨は序盤に#21近内(瞳)の3Pシュートが決まる。対するアイシンAWは#11諏訪のゴール下、#9高崎の3Pシュートでスコアを伸ばす。終盤、山梨は相手の隙を突きオフェンスリバウンドに飛び込むと、#29磯谷らが得点に繋げる。70-30と、アイシンAWがリードのまま第3ピリオド終了。

第4ピリオド、山梨は#11飯島がドライブで切り込むと、続いて#29磯谷が3Pシュートを決める。一方のアイシンAWはベンチメンバーの活躍もあり終始安定した試合運びをする。89-47と、アイシンAWが準々決勝へ駒を進めた。



試合日程・結果

1月1日(金・祝)

男子1回戦/女子1回戦 詳細へ

1月2日(土)

男子2回戦/女子2回戦 詳細へ

1月3日(日)

男子3回戦/女子3回戦 詳細へ

1月4日(月)

男子準々決勝/女子準々決勝 詳細へ

1月9日(土)

男子準決勝/女子準決勝 詳細へ

1月10日(日)

女子決勝 詳細へ

1月11日(月・祝)

男子決勝 詳細へ

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>