JBA

JBA



試合日程・結果

女3シャンソン化粧品 シャンソンVマジック vs 羽田ヴィッキーズ

試合データ

開催場所 駒沢オリンピック公園総合運動場体育館K コミッショナー
試合区分 女3 主審 山崎 人志
開催期日 2016年01月03日 副審 冨島 健司、小田中 涼子
開始時間/終了時間 14:01 / 15:27

ゲームレポート

シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
86 21 1st 6 59 羽田ヴィッキーズ
23 2nd 11
23 3rd 20
19 4th 22

WJBL5位シャンソン化粧品シャンソンVマジックとWJBL10位羽田ヴィッキーズとの3回戦。シャンソンは序盤から#6本川、#20元山、#22河村が得点力を見せつけ、大量リードを得る。対し、羽田は#11森本や#15落合が果敢に攻めるも、差は縮まらない。しかし後半、羽田は調子を取り戻し始める。その後、第4ピリオドでは羽田#15落合が得点を重ねるも、開いた差は大きく、59-86。シャンソンが常時リードし、準々決勝へと駒を進めた。

第1ピリオド、シャンソンは#20元山が先制点を奪うと#6本川も続き、開始2分で6-0に。羽田は積極的なリバウンドから#11森本が果敢に攻め込むも、ゴールに嫌われなかなか点数が伸びない。中盤、両チームディフェンスが機能し、しばらく無得点状態が続く。しかし終盤、シャンソン#10増岡がファウルをもらい、フリースローを決めると#20元山、#22河村と続いて得点し、羽田を大きく突き離す。21-6とシャンソンが2桁リードを奪い、第1ピリオド終了。

第2ピリオド、開始早々、羽田は#7秋元が外角のシュートを沈め、いいスタートを切る。しかしシャンソンも#6本川の3Pシュートを合わせた連続得点で対応する。その後もシャンソンは、#20元山、#22河村がコンスタントに得点し、流れを維持する。一方の羽田は#15落合のドライブなどで攻めるも、シャンソンのディフェンスに阻まれ得点にはいたらない。終盤、羽田は#11森本が得点を挙げるも、シャンソンとの差はさらに開き、44-17。シャンソンリードのまま前半終了。

第3ピリオド、序盤、両チーム点の取り合いとなり、互角の戦いが続く。しかし、羽田は#15落合や#11森本のシュートに対し、シャンソンは#10増岡の3本連続で3Pシュートを沈め上回る。終盤、羽田は#15落合を中心に連続得点するも、シャンソンは#12三好の3Pシュートも決まり、67-37。シャンソンの30点リードで最終ピリオドへ。

第4ピリオド、序盤、開始早々、シャンソン#10増岡や#25井澗が得点すると、羽田#7秋元がフリースローですぐさま返す。中盤、ミスの目立つシャンソンに対し、羽田はリバウンドを徹底し、さらに#15落合を中心に確実に得点を重ねる。終盤、羽田は#31高木の3Pシュートが決まると#7秋元も続き、勢いに乗る。しかしシャンソンも相手の隙をついた速攻で取り返す。残り1秒、羽田#15落合が執念のシュートを決めるもタイムアップ。86-59とシャンソンがその実力を見せつけ、ベスト8進出を果たした。

試合日程・結果

1月1日(金・祝)

男子1回戦/女子1回戦 詳細へ

1月2日(土)

男子2回戦/女子2回戦 詳細へ

1月3日(日)

男子3回戦/女子3回戦 詳細へ

1月4日(月)

男子準々決勝/女子準々決勝 詳細へ

1月9日(土)

男子準決勝/女子準決勝 詳細へ

1月10日(日)

女子決勝 詳細へ

1月11日(月・祝)

男子決勝 詳細へ

報道関係者 取材申請用ウェブサイト

今大会の取材をご希望の報道関係者は事前申請が必要になります。
詳細はこちら>>